白いマンション

マンション「田の字型」間取り

大きいマンション

マンションを選ぶ際、大きなポイントの一つとなる間取り。間取りにも、様々なタイプがありますが、今も昔も最もスタンダードで供給量も多いのが、「田の字型」間取りです。

「田の字型」とは、大まかには縦長の長方形をしており、長方形の短い辺の一辺が外廊下に面し、もう一方の短い辺はバルコニーに面しています。また、長い方二辺がそれぞれ隣住戸と接しています。外廊下に面した辺の中 央に玄関があり、その左右に、個室が2つあります。また、玄関から伸びる廊下を進んだ突き当たりにリビングと、もう一つの個室があります。なお、住戸の真ん中に水回りがまとめて配置 されています。
この水回りに横線、住戸内廊下に縦線を入れると漢字の「田」の字に見えることから、こう呼ばれています。

供給量が多い理由としては、より多くの住戸に日当たりの良いバルコニーを提供出来ることや、水回りがまとまることで家事導線が効率的で使いやすいことなどが挙げられます。

「田の字型」のメリットとしては、各個室が比較的綺麗な四角形となることが多いので、家具などが配置し易いです。また、上下住戸も同じ様な位置に水回りがあるため、水音の騒音が気になりにくいとも言えるでしょう。加えて、一つのマンション内に多く作られる間取りの為、選択肢も多く、購入時には価格が比較的リーズナブルに設定されるのも魅力と言えます。賃貸に出す際にも、スタンダードで一定の人気はあるため、需要はあります。

一方、デメリットとしては、外廊下にのみ窓のある個室が二つもあり、プライバシー上窓も開けにくいですし、外廊下を歩く人の物音も気になります。また、一般的に外廊下は北側に配置されることが多いので、採光も少ない場合があります。また、玄関を開けたときに住戸内の奥まで見えてしまうのが気になる方もいらっしゃるでしょう。

どんなポイントにもメリデメはつきものです。ご自分のライフスタイルと照らし合わせて、譲れる部分譲れない部分を明確にし、より良い選択が出来ると良いですね。


名刺を作りたい方に、『アドプリント』をおすすめします!こちらでは、格安に名刺を作ることが可能ですし、高品質な仕上がりにできるのです!作成方法も簡単ですし、何より種類が豊富なことが大きな利点です!他では作ることができない名刺なども取り扱っておりますので、活用してみましょう!

マンションで1人暮らしを1年半してみて

私の場合、離婚してからマンションで1人暮らしをするようになりました。そして、これが、私の初めてのマンション暮らしになります。ちなみに、私は…

都市

一人暮らしの妥協点!参考レポート

一人暮らしの部屋探しは、とにかく妥協点決めが重要。低価格で、立地や間取りまで理想的な部屋なんて、見つからないと思った方がいい。都内で7年一…

家