白いマンション

マンションで1人暮らしを1年半してみて

都市

私の場合、離婚してからマンションで1人暮らしをするようになりました。そして、これが、私の初めてのマンション暮らしになります。

ちなみに、私は独身の時には親元でずっと生活をしておりました。そして、結婚してからはすぐに一軒家を借りました。2人共車に乗るので、駐車場料金を考えたら一軒家のほうに魅力を感じたからです。

ですから、私にとっては集合住宅に住む事そのものが初体験となったわけです。それで、思った事は一軒家でしか生活をした事のない私にはやはりはじめは両隣や上下の階に住んでいる人の生活音は結構気になりました。

入居する前、友人からは鉄筋コンクリートのマンションはあまり生活音はしないと聞いてはいました。が、私が想像していたよりは生活音は聞こえます。

特に、夏、窓を開けるとよりはっきりと他の家の生活音が聞こえます。ちなみに、こちらは寒冷地ですので、クーラーというのは賃貸マンションではあまり一般的ではありません。クーラー装備されている賃貸住宅もあるのですが、私の場合、予算の関係でそんなに立派なマンションには住んでおりません。

ですから、夏の間は窓を開けるのですが、そうすると、両隣の生活音がかなりはっきりと聞こえます。

特に1人暮らしの人が多いマンションは学生さんや若い人が多いです。ですから、週末など友達を呼んで飲み会などをすることがあるのです。そういう時はかなり遅い時間まで賑やかだったりします。

こういう両隣の環境というのは住んでみないとわからないことなのです。そして、住人の出入りも割りとあります。1人用のマンションで静かに生活をしたいのならば、ある程度家賃の高い所のほうがいいと感じています。

マンションで1人暮らしを1年半してみて

私の場合、離婚してからマンションで1人暮らしをするようになりました。そして、これが、私の初めてのマンション暮らしになります。ちなみに、私は…

都市

一人暮らしの妥協点!参考レポート

一人暮らしの部屋探しは、とにかく妥協点決めが重要。低価格で、立地や間取りまで理想的な部屋なんて、見つからないと思った方がいい。都内で7年一…

家