白いマンション

一人暮らしの妥協点!参考レポート

家

一人暮らしの部屋探しは、とにかく妥協点決めが重要。
低価格で、立地や間取りまで理想的な部屋なんて、見つからないと思った方がいい。
都内で7年一人暮らしをしているアラサー女子の私も、実際暮らしてみるまで、なにを妥協すべきかなんてわからなかった。
そんな私の経験を紹介するので、少しでも参考になればと思います。

1、通勤・通学時間
実家とちがって家事をしなきゃならない一人暮らし。家事する時間を考慮して、何時頃家に帰りたいか想定するべし。
2、築年数
クリーニングをしっかりしてあれば、あまり気にならない。実際に見てみることがオススメ!
3、ワンルーム
キッチンが部屋についていることになるため、掃除が苦手な人にはオススメできない。夏に生臭い部屋で寝るのは最悪。
4、ユニットバス
意外とすぐに慣れたのがこれ。お湯も毎日溜めている。
5、HI
ガスに比べて火力が弱いため、正直不便。料理好きの人にはガスの2口以上がオススメ!
6、1階
肝心なのは、玄関から入るときに道路からどれだけ見えるかと、洗濯物を干せるのか。これも一度見て確かめるべし!

以上、大まかなポイント6点。
これに、一番重要な家賃と駅からの距離をあわせて、バランスを見ながら決めてほしい。
幸せな一人暮らし生活を!

マンションで1人暮らしを1年半してみて

私の場合、離婚してからマンションで1人暮らしをするようになりました。そして、これが、私の初めてのマンション暮らしになります。ちなみに、私は…

都市

一人暮らしの妥協点!参考レポート

一人暮らしの部屋探しは、とにかく妥協点決めが重要。低価格で、立地や間取りまで理想的な部屋なんて、見つからないと思った方がいい。都内で7年一…

家